ゴルフの後は足のアーチケアを入念にしましょう

スポーツの秋ですね。ゴルフに限らず、スポーツをした後のストレッチは時間をかけてしっかりとやりましょう。筋膜をゆるめるためにも筋肉を伸ばしたりその伸ばした筋肉を縮めることも忘れずに行ってください。

足の甲や足裏もマッサージをしてケアしていきましょう。筋肉やじん帯が疲労すると足のアーチが低下します。足のアーチは内側縦アーチ、外側縦アーチ、横アーチの3つのアーチで構成されております。「土踏まず」といえば聞き覚えありますよね。土踏まずがしっかりあると体重や振動などの負荷に耐えることができます。スポーツなどの激しい伸張と圧縮力は筋肉やじん帯が疲労してしまいます。アーチが低下すると荷重と衝撃を吸収する役割ができにくくなります。足底腱膜を痛めることになりえます。

ゴルフのように股関節、膝、足首を使って体重移動させるスポーツは足に結構な負担がきます。足の指、甲、裏、かかとをしっかりほぐしてあげましょう。

タオルギャザーなどで筋肉アップもおすすめです。

 

足の指を使ってたぐり寄せていきます。足の指の筋トレ効果があります。外反母趾の方にもおすすめです。

今回はスキャンができたのだけど、どこに保存されたのかわかんなくて・・・。目に見えない程度の進歩を私なりにしております。しばしお待ちを♪